Q.講習って何?

A:風俗店は業種(ソープ・デリヘルなど)も多いですがそのジャンル(M性感・イメージクラブなど)も多種多様。
しかも同じジャンルでも他店との差別化を図るために独自の内容を盛り込む店も多いのでさらにややこしい。
そういった状況では初めて風俗店で働く女性は「どんな接客・サービス」をするのかとても心配になるでしょう。

何とかなる、といきなりお客の前に放り出されても当然上手くはできません。
そんな解決法ではお店としてもお客さんから好評価を得られにくいのでマイナス要素が多すぎます。
そうならないためのシステムが「講習」です。

「講習」とはその風俗店で行うサービスを学び・練習すること。
手でのサービス、口でのサービス、股を使ってのサービス。
全体の流れやお客さんを喜ばせる・満足させるテクニックを勉強します。

方法としては

・講習用DVD、マニュアルを見る
・女性技術指導員、もしくは先輩風俗嬢から教わる
・男性スタッフを使って教わる

の3種類が多いです。

昔は男性スタッフが講習役を務めることが多かったです。
しかし、女性側からあまり評判がよくなく上記2点の方法が最近増えてきています。

当然経験者の場合は「講習」がなかったり断ったりすることもできます。
求人応募者の数を増やしたいのか「初心者でも講習なし」をアピールする風俗店を見かけますが基本的な技術指導ができていないとお客を満足させられない可能性があり、それはリピーターの確保が困難になることにつながりかねません。
結局のところ女の子のためにならないことも少なからずありますのでご注意を。


inserted by FC2 system